乃木坂46 『世界中の隣人よ』music video

アイドルグループ「乃木坂46」の新曲「世界中の隣人よ」
西野七瀬や生駒里奈ら卒業メンバーが多数参加、現役メンバーと卒業メンバーが共演して楽曲を制作するのは、同グループで初めての試みとなる。
同楽曲は、新型コロナウイルス感染拡大防止の呼び掛けを目的として制作され、「Stay Home(ステイホーム)」や自粛を続ける人へのエール、新型コロナウイルスと闘っている医療従事者への感謝の気持ちを歌っている。

乃木坂46 『世界中の隣人よ』music video

乃木坂46キャプテン秋元真夏さんのコメント
 今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たち乃木坂46にも何かできることはないかと考え、「世界中の隣人よ」という楽曲を発表させていただくことになりました。初めて現役メンバーと卒業生が一緒に制作した一曲となり、Music Videoも自宅など、それぞれの場所でリモートにて撮影を行いました。聴いてくれた皆さんに、少しでも希望を持ってもらえる楽曲になってくれたらうれしいです。

◇楽曲に参加した卒業メンバー
 生駒里奈▽市來玲奈▽伊藤かりん▽衛藤美彩▽斎藤ちはる▽斉藤優里▽相楽伊織▽桜井玲香▽西野七瀬▽能條愛未▽若月佑美

監督:横堀光範
CG監督:荒船泰廣

http://www.nogizaka46.com/

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。